テーマ:ロケ地

千光寺新道

志賀直哉の小説「暗夜行路」にも登場し、志賀直哉旧居のそばを通る石畳の坂道。 大林監督の映画「転校生」や「あの、夏の日」などのロケ地としても登場した場所。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御袖天満宮の石段

映画「転校生」で主人公たちが転がり落ちたシーンを撮影した石段。 55段ある石段の54目迄が1つの石で造られていて、継ぎ目がない石段。 境内には「さすり牛」の像がある。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

艮神社

樹齢約900年の巨大な楠がある艮神社(うしとらじんじゃ)です。 原田知世の映画「時をかける少女」のなかで幼少の頃の両親と出会うシーンで登場する神社。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more